Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術 (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン, 神田 昌典
テストでいい点とるなんて簡単だ!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
珍客です!
0
    この日もいつものように、
    朝6:30から娘と一緒に
    ウォーキングに出かけた。

    空には、うっすら雲がかかっていて、
    Tシャツ一枚でもすがすがしく、
    少し歩くと体も火照るくらい
    気持ちがいい朝だった。

    途中ジョギングをしながら、
    家に戻り、日課となっている
    芝とプランターの花々への
    水撒きをはじめた。

    そして有機野菜のある畑へと
    シャワーホースを伸ばし、
    枝豆や茄子にもたっぷりと
    水を撒いて、ほうれん草の方へ
    目を移したとき、なにやら
    見慣れぬものがいる。

    毛虫にしては、毛がないしスマートすぎる。
    体がやたらと長いし、目がデカイ。
    娘も正体に気づき、一瞬腰がひるんだ後、

    「おとうさん!おとうさん!」
    「怖い!」

    「しぃー!」
    「声が大きい!」
    「逃げてしまうぞっ!」
    「はっ、はやく虫カゴ取っておいで!」

    「おとうさん必ず捕ってね!」

    「わかったっ!」

    娘の期待に応えるべく私は、
    腰を落とし、射程エリヤへと
    迫った。

    しかし、動きが少ない。
    普通であれば、あの大きな目玉を
    くるくると回したり、
    足を動かしたりするはずだが・・・
    なぜだ・・・?

    そんなことを考えている時間はない。
    早く捕まえなければ・・・

    そっと手を後ろから差し伸べ、
    無事、ゲット!

    娘も「やった、やった」と大喜びだが、
    カゴに入れても腰が引けている姿には、
    笑ってしまった。


    ゲットした正体は、


    さすが、大きいですね!

    コオニヤンマでした。

    数時間後、少し元気になったオニヤンマ、精進川付近で放してあげました。










    電磁波が気になる方に!【電磁波対策シリーズ】

    消費税還元5%OFFキャンペーン!

    2月末まで!


    posted by: ワールド・ジャンプ | Family | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック