blog index

〜毎日がしあわせ〜

子育て世代の方には、朗報!
家づくりをしていく上での出来事、父親として子育てについて日ごろ感じたことなど、
UPしていきます。

<< 子どもの夢や希望を育てるためには? | main | 母のひざから学ぶもの・・・ >>
アパート暮らしには危険がいっぱい!?
住宅を建て、住宅ローンを背負うことを
怖いという人は多い。

しかし、家賃を払いアパートを借りて
いることほど、怖いことはないと思う。


住宅ローンには、生命保険(通称団信)が付いている。
万一があった時には、返済の必要ない住宅が家族には残る。

アパートに住んでいる人に、万一のことがあっても、
残された家族は、その後ずっと家賃を払い続け
なければならない。


http://www.isp-h.com/project/

もし、アパートの家賃を7万円支払っているとしたら、

7万円×12ヶ月=84万円/年

そこで一家の主(仮に35歳とする)が万一亡くなり、
40年間残された家族がアパート暮らしをしなければ
ならないとしたら...

84万円×40年=3.360万円 の家賃を支払うことになる。

もちろんアパートに住んでいても、生命保険はかけていると思う。

「うちは、5000万円程度の保険に入っているから
 家賃くらいは、なんとかなるから大丈夫!」

そんな声も聞こえてくるが、
しかし本当にそれで大丈夫だろうか?


人生の三代資金という言葉がある。

「住宅資金」「教育資金」「老後資金」。

家族のライフスタイルを考えると、どれも避けては通れない。

もし、あなたの子どもが二人いたとして、
幼稚園から大学卒業までの教育費は、
いったいいくらかかるだろうか?

現在の年金制度では65歳支給だが、
はたして30年後はどうなっているだろうか?

住宅を持つということは、ある意味保険である。

住宅を持つことが、損か得かではなく、
持つことのリスク、持たないことのリスクを
今一度、真剣に考えてみてはどうだろうか。

飛世


真剣に考えてみたい方は、ここをクリック!
  ↓ ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.isp-h.com/project/











電磁波が気になる方に!【電磁波対策シリーズ】

消費税還元5%OFFキャンペーン!

2月末まで!

| ワールド・ジャンプ | 家づくり | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.isp-h.com/trackback/512358
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術 (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン, 神田 昌典
テストでいい点とるなんて簡単だ!

bolg index このページの先頭へ