blog index

〜毎日がしあわせ〜

子育て世代の方には、朗報!
家づくりをしていく上での出来事、父親として子育てについて日ごろ感じたことなど、
UPしていきます。

<< 子育てと家づくり<躾編> | main | 子どもの夢や希望を育てるためには? >>
わくわく...
幼稚園でお友達とある実験をしています。

二つのカップの中の水が赤くなってますね。
水に食紅を混ぜたので赤く見えるのですが、
ほかにも何か、水の中に見えます。

左右のカップに、油をたらしました。
すると油は水より軽いので、当然水に浮きます。

今度は右のカップに先生が「何か」を入れかき混ぜると...
カップの中で油が球の形をして、ぷかぷかと水の中で
浮き出しました。

先生は一体何を入れたのか?
油は水より軽く、「何か」は水より重い。

子どもたちは、興味津々でした。






他にもこんな不思議な出来事がありました!

娘が自宅で、二つのカップを用意し水栽培で
カイワレ大根を育てていました。

毎日、朝と夕方娘はカップの中を覗きこみ、
カイワレ大根の種になにやらブツブツと話しかけていました。

3日後...

「お父さん見て見て!」

二つを見比べると...

一つのカップは、カイワレ大根の芽がたくさん出ていました。
もう一つを見るとなぜか、ほとんど芽が出ていません。

その時は、どうしてこんなに違いがあるのか
あまり気にしていませんでした。

7日後...

なんだ!?

再び二つのカップを比べてみました。
同じ場所、同じ温度で、しかも同じ日に水栽培を
はじめたカイワレ大根。

一つは、ほとんどの種が芽を出し完全に食べれるほどに成長。
もう一つの方は、食べるどころかほとんどが種のまま...

なぜこんなに違いが出たのか?
娘は何をカイワレ大根にブツブツと話しかけていたのか?
そして、それがカイワレ大根にどのような影響を与えたのか?

言葉では言い表せない現象が起きました...
写真は、育てたカイワレ大根です。









言葉の力なのでしょうか?
植物にも伝わるんですかね...

悪いイメージのカイワレさんごめんなさい、と娘と言って、
数日後、いいイメージのカイワレ大根をサラダとして
おいしくいただきました。

飛世

追伸
先生が入れたものは・・・エタノールでした。










電磁波が気になる方に!【電磁波対策シリーズ】

消費税還元5%OFFキャンペーン!

2月末まで!

| ワールド・ジャンプ | 子育て | 16:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/03/29 10:46 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.isp-h.com/trackback/499665
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術 (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン, 神田 昌典
テストでいい点とるなんて簡単だ!

bolg index このページの先頭へ