Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術 (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン, 神田 昌典
テストでいい点とるなんて簡単だ!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
子育てと家づくり <挨拶編>
0
    玄関からホールを抜け、一度リビングを
    通らないと2階には上がれない間取りを、
    「リビング階段」という。

    家族が集い、団欒が出来るリビングの一角に
    最近はインテリアとしてデザイン性の優れた、
    ひな壇型の階段、螺旋型の階段などもある。

    子育て世代の家づくりを通じて、様々なご家族にお会いする。

    家づくりとは、「家庭生活の基盤を作ること」
    そして「子どもたちを心を豊かに育てるすみ家をつくること」

    と・・・

    私はそう考えている。

    子どもが気付かないうちに学校から帰ってきた。
    そして気付かないうちに出掛けていた。
    どんな友達が遊びに来ているかもわからない。

    そんな状況を防ぐために、デザイン性は別にしても
    「リビング階段」を取り入れたいというご家族が多い。

    なかば強制的にでも、子どもと顔を合わせることが
    確かに出来る。

    本来はそんな間取りになっていなくても
    自然と出掛ける時や、帰ってきた時、そして友達が
    遊びに来た時には、「挨拶」をするように教育するのが
    大切だと思う。

    実は、我が家も妻の強い意見に押され「リビング階段」
    の間取にした。

    住んでみて気づくことも多い。
    一日の始まりと、終わりの「挨拶」ができる環境が
    「リビング階段」にあるとは、正直想像もしていなかった。

    今では、「おはよう」そして「おやすみ」の
    「挨拶」を交わすそんな場所でもある。


    飛世


    ひな壇型のリビング階段










    電磁波が気になる方に!【電磁波対策シリーズ】

    消費税還元5%OFFキャンペーン!

    2月末まで!

    posted by: ワールド・ジャンプ | 家づくり | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック