blog index

〜毎日がしあわせ〜

子育て世代の方には、朗報!
家づくりをしていく上での出来事、父親として子育てについて日ごろ感じたことなど、
UPしていきます。

<< 子育てにも土台があると思うのですが... | main | あなたはいくつまで一緒に入る? >>
子どもの期待、裏切っていませんか?
最近は、日の出も遅いせいか、朝、目が覚めても、
布団から出るのが、おっくうになります。ゆき
雪がちらついてきて、さすがに娘もいち時期ほど、雪
「お父さん、お散歩(ウォーキング)行こう!」とは、
言わなくなりました。
10月頃までは、多少の雨が降っていても、
朝6時に起き、娘と2人で30分くらい散歩を
していたのです。

が...今朝、突然
「お父さん雪が降ってきたから、お散歩いこう!」

思わず私は、
「えぇー、どうしてお散歩? 朝だし、外はまだ寒いよ!」びっくり

娘は、「だって、この前約束したじゃん!」
   「雪が降ったら、お散歩行くって...」

私は、
「寒いからまた今度にしよう、ねっ、また今度に!?」

娘は当然、「いやだ!いやだ!、行きたい!行きたい!」

と、言うわけで、

なぜ、娘が突然こんなこと言い出したのか? と、言うと
実は、2週間ほど前に、娘と2人でドライブしていたとき、
家の近所の、お散歩コースを通りかかりました。

すると娘が、「あの家のワンちゃん、元気かな?」と、
いつも、お散歩のときに「吠えられた犬」のことを思い出し、

私は、「最近、見てないから、どうかな? 元気だといいね!」
「そうだ、今度さ、雪が降ったらソリをもってお散歩しながら、
 見に行ってみようか!?」と、
ついつい口を滑らしてしまいました。

それから2週間、娘は雪が降ったらお散歩に行ける、
ワンちゃんを久しぶりに見に行ける、と
心待ちにしていたのです。
しかし私の記憶は、すっかり飛んでいました。

娘にとっては、いつも吠えられて、後ずさりするほど
怖い「ワンちゃん」、時には気づかれないように、
歩道の端をそおっと歩きながら、怖いもの見たさに
立ち止まり、目と目が合った瞬間「ワン」の、
一吠えに走り去る、それほど嫌いだった、
「ワンちゃん」のはずでしたが、

「ワンちゃん元気かな?」の、娘の一言で、
お散歩を再開することができました。

 散歩行ってきます!?

 娘にとっての散歩!

久しぶりの怖いワンちゃん!










電磁波が気になる方に!【電磁波対策シリーズ】

消費税還元5%OFFキャンペーン!

2月末まで!

| ワールド・ジャンプ | Family | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.isp-h.com/trackback/433594
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術 (JUGEMレビュー »)
トニー・ブザン, 神田 昌典
テストでいい点とるなんて簡単だ!

bolg index このページの先頭へ